ご利用規約

株式会社ダンクソフト(以下、「当社」といいます。)は、以下の一般社団法人エコ・ペーパーレス協議会 テレワーク検定の利用規約(以下、「本規約」といいます。)に基づき、一般社団法人エコ・ペーパーレス協議会 テレワーク検定(以下、「本サービス」といいます。)の利用を希望する者(以下、「お客様」といいます。)に対して、本サービスを提供するものとします。お客様は、本サービスのご利用に先立ち、本規約をご一読いただき、同意いただく必要があります。
なお、お客様が本サービスにお申込いただいた場合、お客様は、本規約の全ての条件にご同意されたものといたします。

 

1)適用範囲および変更
本規約は、当社がインターネットを使用して提供する本サービスをお客様が利用されるにあたって、お客様と当社との関係について定めたものです。
本規約は、お客様が本サービスをご利用いただくにあたり、お客様が行う一切の行為に適用されるものであり、お客様には本規約にご同意いただいた上で本サービスをご利用いただきます。
当社がお客様に対して本サービスに関して提示する取決めや注意事項は、それぞれ本規約の一部を構成します。

また、お客様が本サービスに関して当社に提出された申込は、本規約の一部を構成します。
当社は、インターネット上または当社が適当と判断する方法により、お客さまに対し、随時本規約に関する必要な事項を通知し、または確認でき得る状態におきます。

 

当社は、お客様の了承を得ることなく、本規約を変更することがあります。この場合、本サービスの利用については、変更後の本規約が適用されます。変更後の規約は、上記の手段によりお客様へ通知されるものとし、お客様からの別段の異議申し立て等がない限り、当該通知日をもってお客様が同通知の内容に同意したものとみなされます。
本規約と個別サービス規定および追加規定が異なる場合には、個別サービス規定および追加規定が優先するものとします。

 

2)本サービスの提供方法
当社は、本サービス利用のためのユーザーID、パスワード等(以下「ユーザーID等」という)を必要に応じてお客様に発行し本サービスを提供します。
ユーザーID等は、お客様のみが利用できるものとします。
お客様は、第三者にユーザーID等を利用されないよう善良な管理者の注意義務をもって、ユーザーID等を管理するものとします。
万一、第三者にユーザーID等を利用されたことを知った場合またはユーザーID等を損失した場合は、お客様は、ただちに当社にその旨を通知するものとします。
当社は、お客様に付与したユーザーID等を第三者に知られないよう善良な管理者の注意義務をもってこれを管理するものとします。
万一、第三者にユーザーID等を知られたことを知ったときは、このことによりお客様が不利益を被らないようにすみやかに対処するものとします。
お客様は、ユーザーID等の使用上の過誤、管理不十分または第三者による不正使用等に起因する全ての損害につき責任を負うものとします。

 

お客様は、下記に定める行為をしてはならないものとします。
・第三者のユーザーID等を不正に使用すること。
・ユーザーID等を第三者に貸与、譲渡したり、名義変更を行ったりすること。

 

3)権利の帰属等
本サービスを構成する全てのプログラム(本サービスに関する教材を含む。)、ソフトウェア、ノウハウ、商標、商号およびそれらに付随する一切の権利は、当社またはプログラムもしくはシステムの提供者に帰属し、日本、米国およその他の地域の著作権法ならびに国際条約の規定により保護されるものであり、お客様は、これらの権利を侵害する行為を一切行えないものとします。
当社は、本サービスが当社が推奨する稼働環境の下で使用される限り良好に稼働することを保証します。ただし、当社は、本サービスに関してお客様の特定の目的に対する適合性及びその正確性、最新性、網羅性等を保証するものではありません。

 

4)設備
お客様は、本サービスを利用するために必要なパソコン、インターネット接続等に関する通信ソフト、通信機器等の端末装置等(以下、「端末装置等」といいます。)は自己の費用と責任で設置し保守するものとします。
お客様は、本サービスの利用方法に従って端末装置等の操作を行うものとします。当社は、お客様に事前に通知することにより本サービスの使用方法を随時変更することができるものとします。
当社は、お客様側の端末装置等の種類あるいは接続状態等に不適当な事項が発見された場合、お客様に対しその是正を要求することができるものとします。
当社は、端末装置等の故障又は欠陥等に起因する損害についての一切の責任を負わないものとします。

 

5)禁止行為
お客様が、本サービスをご利用いただくにあたり、下記の行為をすることはできません。
・本サービスを不正の目的をもって利用すること。
・本サービスを個人的な使用の範囲を超えて利用すること。
・本サービスを営利目的で利用すること。
・本サービスの内容を改ざんすること。
・本サービスに有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込むこと。
・当社の著作権その他の知的財産権を侵害する行為または侵害するおそれのある行為を行うこと。
・当社を誹謗中傷する行為または名誉を傷つけるような行為を行うこと。
・当社の財産またはプライバシーを侵害する行為、もしくは侵害するおそれのある行為を行うこと。
・お客様のユーザーID等を第三者に利用させること。
・その他法令に違反する行為または違反するおそれのある行為を行うこと。

 

6)本サービスの利用停止および契約の解除
当社は、お客様が下記のいずれかに該当する行為を行った場合、本サービスの利用の停止または契約の解除をすることができます。
・お客様の申込時の申請事項に虚偽がある場合。
・ユーザーID等を不正に使用する場合または使用させた場合。
・本サービスの提供を妨害した場合。
・お客様のご利用料金のお支払が遅滞した場合。
・その他本規約に違反する行為または本規約の趣旨に著しく反する行為があった場合。

 

7)本サービスの提供内容の変更等
当社は、以下に定める場合には本サービスの提供内容を変更することができるものとします。ただし、当社は、やむを得ない場合を除き、2ヶ月前までに予めその旨をお客様に対し、インターネット上または当社が適当と判断する方法により通知するものとします。
・当社がサービス品質の維持あるいは向上の為にやむを得ないと判断したとき。
・当社が本サービス用設備の効率運用上やむを得ないと判断したとき。
・通信回線運営業者のサービス提供内容に変更があったとき。

 

8)本サービスの中断等
当社は、以下の場合には、本サービスの提供を中断することができるものとします。ただし、当社は、やむを得ない場合を除き、あらかじめその旨をお客様に対し、インターネット上または当社が適当と判断する方法により通知するものとします。
・本サービス用設備の保守上または工事上やむを得ないとき。
・通信回線運営業者の都合により本サービスに関連する通信回線の使用が不能なとき。

 

9)不具合に対する対応
お客様は、本サービスの利用に関し何らかの不具合を発見したときは、ただちに当社に書面または電子メールにより通知するものとし、当社は、必要に応じて、すみやかに是正措置を講じるものとします。ただし、当社は、お客様により報告された不具合の全てが是正されることを保証するものではありません。

 

10)損害賠償、免責
お客様は、本規約および法令の定めに違反したことにより当社を含む第三者に損害を及ぼした場合には、当該損害を賠償する一切の責任を負うものとします。

 

当社は、本サービスの利用により発生したお客様の損害(第三者との間で生じたトラブルに起因する損害を含みます。)に対しては、いかなる責任も負わないものとし、一切の損害賠償義務を負わないものとします。
当社は、本サービスの中断等に伴い本サービスを利用できなかったことによりお客様または第三者が被った一切の損害に対して、理由の如何を問わず、いかなる責任も負わないものとし、一切の損害賠償義務を負わないものとします。

 

11)キャンセル・中途解約
キャンセルは、受講開始前日まで受付けるものとします。受講開始後、本規約において特に定めのない限り、本サービスで定められた利用期間の途中で本サービスを解約できないものとします。

 

12)譲渡禁止
お客様は、本規約上の地位および本規約に定める権利義務を当社の書面による事前の同意なく第三者に譲渡、移転、担保設定等の処分をしてはならないものとします。

 

13)準拠法および管轄
本規約は日本法を準拠とし、本規約に関する争いについては、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

14)協議
本規約に定めのない事項または本規約の解釈に関する疑義については、お客様と当社との間で誠意をもって協議の上、円満に解決を図るものとします。

 

(附則) 本規約は、平成26年9月1日から適用する。